« ブログに初挑戦 | トップページ | Tizenの開発環境を構築する »

2013年4月 6日 (土)

Tizenの情報収集

さっそく開発環境を整えていろいろやってみよう!

・・・と、思ったのですが、まずは情報収集が大事だろうと思いなおし、

いくつか集めた情報を忘れないうちに記載しておきたいと思います。


そもそもTizenって?

スマートフォンやタブレット端末向けのプラットフォーム。

Intelとサムスンが中心となって開発を進めており、

OSはLinuxをベースとしています。

オープンソースです。中を覗けるというのは、楽しいですよね。


端末の発売時期は?

サムスンから、2013年後半(今年です!)に発売されるようです。

その他、NECと富士通も来年には発売する予定のようです。

ソースはこちらです。

なお、開発向け端末の貸し出しは始まっており、

申し込んで取り寄せることが出来るみたいです。


アプリの開発言語は?

ここがTizenの最大の強みだと思うのですが、

HTML5やjavascriptといったweb言語を用いてアプリケーションを

開発することが出来ます。

これにより、

  • Webアプリエンジニアの方が参入しやすくなる(むしろ僕のような今までのアプリエンジニアは需要が減ってしまうんじゃ・・・ピンチだ!)
  • アプリのプラットフォーム移植が容易になる

と、いったメリットが生まれます。

逆に、気になるのはやはり動作速度でしょうか。

Androidでもそうですが、ネイティブベースでアプリを作ったほうが、動作速度は速いです。

また、各アプリが各自ブラウザを取り込んで動作する形になるので、

リソースの消費もちょっと気になります。

なお、TizenSDK2.0のリリースにより、C/C++を用いたネイティブアプリの

開発も可能となっているみたいです。

 

今日調べたのは、こんなところでしょうか。

とりあえず、生で実機に触ってみたいです。

何か耳寄りな情報がありましたら、是非宜しくお願いします!

« ブログに初挑戦 | トップページ | Tizenの開発環境を構築する »

Tizen」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1882306/51118257

この記事へのトラックバック一覧です: Tizenの情報収集:

« ブログに初挑戦 | トップページ | Tizenの開発環境を構築する »

購入


無料ブログはココログ