« 【Tizen】Tizen Web UI Frameworkを使って画面を作成する ~画面構成について~ | トップページ | 【Android】アプリから、ブラウザのブックマークのサムネイルを取得するプログラム »

2013年5月12日 (日)

【Tizen】別の画面を起動する

今回は、Tizenで別の画面を起動する方法について記載します。

早速ですが、下に掲載したソースは、

2つの画面を持ち、ボタンをクリックすることでページ移動を行うサンプルです。

このソースの中で、重要なポイントについて説明します。

①ページにidを付与する

ページにidを付与しましょう。

ソースの15行目で1ページ目の画面のidを、

24行目で1ページ目の画面のidを付与しています。

②aタグにてリンクを作成する

aタグのhref属性に、起動したいページのidを指定します。

指定する際は、<a href=#firstPage>のように、id名の先頭に#をつけてください。

重要なのは、この2点です。

これで、画面の遷移が可能となります。

下の画像は、起動時のものです。

Blog9

« 【Tizen】Tizen Web UI Frameworkを使って画面を作成する ~画面構成について~ | トップページ | 【Android】アプリから、ブラウザのブックマークのサムネイルを取得するプログラム »

Tizen」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1882306/51551957

この記事へのトラックバック一覧です: 【Tizen】別の画面を起動する:

« 【Tizen】Tizen Web UI Frameworkを使って画面を作成する ~画面構成について~ | トップページ | 【Android】アプリから、ブラウザのブックマークのサムネイルを取得するプログラム »

購入


無料ブログはココログ