« 【Tizen】SDカード内のファイルにアクセスする | トップページ | 【Tizen】電波状態を取得する »

2013年6月 5日 (水)

【Android】adtをver22にバージョンアップしたら、NoClassDefFoundErrorが発生するようになった!

ずいぶんご無沙汰になってしまいました・・・。

先日、いつもどおりexlipseを起動したら、adtの更新があったので、

アップデートしました。

 

すると・・・。

 

それまでインストールすると問題なく動いていたアプリが、

アップデート後にビルドしてインストールすると、

"NoClassDefFoundError"が発生して強制終了するようになりました_| ̄|○

どうやら、adt22以降は、apk生成時にプロジェクトのlibs配下にある

jarファイルが自動でエクスポートされなくなったようです。

この現象は、次の手順で解決できます。


(1) プロジェクト右クリック⇒「ビルドパスの構成」選択でビルドパス設定ダイアログ起動

Blog13_1

 

(2) 「順序及びエクスポート」タブ選択

 

(3) 「Android Private Libraries」にチェックを入れる

Blog13_2

(4) 「OK」をクリックして設定完了。

 

 

これで、あとはビルドしてアプリをインストールすれば、

エラーが発生せずに実行できます。

« 【Tizen】SDカード内のファイルにアクセスする | トップページ | 【Tizen】電波状態を取得する »

Android」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1882306/51913019

この記事へのトラックバック一覧です: 【Android】adtをver22にバージョンアップしたら、NoClassDefFoundErrorが発生するようになった!:

« 【Tizen】SDカード内のファイルにアクセスする | トップページ | 【Tizen】電波状態を取得する »

購入


無料ブログはココログ