« 【Tizen】別のアプリケーションを起動する | トップページ | 【Tizen】メールアプリの新規作成画面を起動する »

2013年7月 1日 (月)

【Tizen】aタグで色々なスキームを使ったときの動きを確かめてみた

※この記事は、Tizen SDK 2.0時に確認した、古い情報となっています。
   Tizen SDK2.2にて検証した結果を下記の記事に記載しておりますので、
   こちらをご覧ください。

   http://sora-mameo.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/tizena-312d.html


スマホでウェブサイトを見てると、

mailtoスキーマやteltoスキーマが設定されていて、

リンクをタップするだけでブラウザからメールアプリや電話アプリが起動しますよね。

tizenのアプリなら、言語がhtmlなので、

ウェブサイトと同様に<a>タグを使えば、簡単にメールアプリや電話アプリを

起動できるのではないかと思い、確認してみました。

確認したスキームは、

http, https, file, telto, mailtoの5つです。

確認方法は↓みたいな感じです。

<確認方法>
(1) index.htmlに、<a>タグを書き込む。href属性に、色々なスキームの値を設定する。
 (例)
 <a href="http://dummy.co.jp"></a>
 <a href="mailto:name@dummy.com"></a>
      :
      
(2) アプリを実行し、<a>タグのリンクをタップする。
     そのときの挙動を確認する。

以下が、確認結果です。

なお、確認はtizen sdk2.0のエミュレータ上で行いました。

●http / httpsスキーム

見事ブラウザが起動してきました!

<a>タグを使えば、ブラウザの起動はラクラクですね。


●fileスキーム

fileスキームを指定した場合は、

アプリ上にそのファイルをロードするようです。

残念ながら、都合よくギャラリーアプリが起動したりはしませんでした。


●teltoスキーム

これも残念なことに、電話アプリは起動しませんでした・・・。


●mailtoスキーム

またまた残念なことに、メールアプリは起動しませんでした・・・。


なんだか、結構残念な感じです。

mailtoやteltoが使えれば、アプリの連携処理の実装も楽になるし、

いいな~って思ってたんですけどね(- -;)

« 【Tizen】別のアプリケーションを起動する | トップページ | 【Tizen】メールアプリの新規作成画面を起動する »

Tizen」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1882306/52253458

この記事へのトラックバック一覧です: 【Tizen】aタグで色々なスキームを使ったときの動きを確かめてみた:

« 【Tizen】別のアプリケーションを起動する | トップページ | 【Tizen】メールアプリの新規作成画面を起動する »

購入


無料ブログはココログ