« 【Tizen】 インストール済みアプリケーションの一覧を取得する | トップページ | 【Tizen】sdbで配布されたアプリのパッケージファイル(.wgt)をインストールする »

2013年7月23日 (火)

【Tizen】Preferencesを使用して、データの保存と書き込みを行う

アプリを作っていると、データを永続的に保存したい場合があるかと思います。

そんな場合、Androidなら主にSharedPreferences、

iOSならUserDefaultを使用するかと思います。


Tizenで同様のことを行いたい場合は、widget.preferencesを使用します。

使用方法は、以下のとおりです。

    // キー"test"の値を取得
    console.log("key = test : val = " + widget.preferences.getItem("test"));
    // キー"test"の値を更新
    widget.preferences.setItem("test", "testVal");

上記のプログラムを実行した際の1回目と2回目のコンソール出力結果は、

以下のようになります。

1回目:"key = test : val = null"

2回目:"key = test : val = testVal"


なお、config.xmlに、あらかじめキーと値を設定しておくことも可能です。

config.xmlに記載する場合は、次のようになります。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>

<widget xmlns="http://www.w3.org/ns/widgets" xmlns:tizen="http://tizen.org/ns/widgets" id="http://yourdomain/preference-sample" version="1.0.0" viewmodes="maximized">

    <tizen:application id="lw9vnoueZ4.preferencesample" package="lw9vnoueZ4" required_version="2.2"/>

    <content src="index.html"/>

    <icon src="icon.png"/>

    <name>preference-sample</name>

    <preference name="test" value="testVal" readonly="false"/>

</widget>

使用するのは、赤字で表記した部分です。

Preferenceタグを使用します。

各パラメータについては、以下のとおりです。

"name" ・・・ キーの名前。

"value" ・・・ 保存する値。

"readOnly" ・・・ 保存したvalueの値の変更を許可するか否か。

« 【Tizen】 インストール済みアプリケーションの一覧を取得する | トップページ | 【Tizen】sdbで配布されたアプリのパッケージファイル(.wgt)をインストールする »

Tizen」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1882306/52566012

この記事へのトラックバック一覧です: 【Tizen】Preferencesを使用して、データの保存と書き込みを行う:

« 【Tizen】 インストール済みアプリケーションの一覧を取得する | トップページ | 【Tizen】sdbで配布されたアプリのパッケージファイル(.wgt)をインストールする »

購入


無料ブログはココログ